Amurita No Niwa Gallery

Posted on 2021-09-30
With パンデミック、ディザスター 時代を生き残る為に、あむりたの庭、そして音楽はPHASE 3(第3形態)へ

With パンデミック、ディザスター 時代を生き残る為に、あむりたの庭、そして音楽はPHASE 3(第3形態)へ。
この突然の不思議な収束は、世界中の感染症を扱う専門家も予測していた人は、ほぼ居なかったと思われ、人流なのか?ワクチン効果なのか?様々な議論が、今日もまた世界中で繰り返され、ハッキリとした答えは出ないまま、我々人類は、2021年10月を迎えます。
皆様にお会いすることの出来なかった、この長い緊急事態中に、私達が日々行っていたことは、早寝早起き、柔軟筋力トレーニング、ウォーキング、しっかりと毎日3食、自分達の手で食事を作り、新しい料理や商品を考え、絵を書き、ピアノやギターを演奏し、時には、海や山へ出かけ、静かに、厳かに家族で日常の小さなコンヴィヴィアリティを絶やさずに、一日一日を余すことなく、生き切っておりました。
10月4日、お昼の部より、少しずつではございますが、お店を再開したいと思います。
営業を再開させていただくにあたり、今までの検温や入店前の消毒作業に加え、新たなる感染症対策としては、スタッフ全員のワクチン接種、店内の換気、消毒作業の更なる徹底を行い、小さなお子様から、お年寄りの方まで幅広く、エチケットとマナーをご理解いただけるお客様が、より安心してお食事出来るよう、徹底したwith パンデミック対策をして対応させていただきます。
石垣島は感染症病床数が極端に少ない為に、一度クラスターが発生した場合、通常の都市よりも迅速な対応(営業時短、自粛)が求められる為に、引き続き、臨機応変を常に強く心がけて参りたいと思います。
節度と他者への思いやりが、平和で暖かな南国の秩序と空気感を維持する生命線です。
また、いつデルタ株のような変異種や新しいパンデミックが起ころうとも、あむりたの庭は、その都度の最善を尽くし、皆様に庭ならではのサービスとお料理、そして素敵な空間を提供して行きたいと思います。
これからも、末長く、”あむりたの庭、そして音楽”を よろしくお願い致します。
1人以上、立っている人のアニメ風の画像のようです

Related Posts

 

Comment





Comment